Event is FINISHED

KITchen on THE DECK “食”から学ぶイノベーションの創り方

Description

[概要]

多彩なイノベーター達と共に未来の体験」の創り方を模索する “ワークショップ/トークセッションイベントです


スマートフォン、クラウドコンピューティング、IoT、AI、AR…テクノロジーの進展により、私たちの生活は急速に変わりつつあります。「料理」もまたその例外ではありません。「料理」と一口に言っても、それは経済・文化・娯楽・労働、そして「コミュニケーション」や「健康」といった多様な文脈をもつ、複雑な活動領域です。だからこそ課題も多く、多くのプレイヤーがその変革に取り組んでいます。


私たちが日常生活領域における新しい「体験」とその実現方法を探索する上で、この「料理」周辺領域における取り組みには、多くのヒントがあるのではないでしょうか。

本イベントでは、メーカー、サービス・インダストリー、プラットフォーマーなどの多彩な視点を取り入れながら、ワークショップとトークセッションの2つのプログラムを通じ、まだ見ぬ未来の体験」の創り方を探求します。


第1部のアイデアワークショップでは、IDL(インフォバーンR&Dチーム)の構想する料理支援サービス“KITchen.”を起点とした「未来の料理体験」の発想を通じ、食・健康・コミュニケーションのあり方についての未来を、さまざまなバックグラウンドを持つ企業同士が領域を横断して考え、新しい製品やサービスのヒントを模索します。


第2部のトークセッションでは、ハードウェア・ソフトウェア・サービス設計等、「料理」とその周辺領域にさまざまなレイヤーで関わるイノベーター達を招き、新しい「体験」の創出を目指すイノベーションの姿と、アイデアを製品やサービスという形にしてビジネス展開するための具体的な鍵を探っていきます。


[日時]
10/20(木)

【第1部】アイデアワークショップ:13:00-15:20

【第2部】トークセッション:15:50-18:00

【第3部】ネットワーキング:18:00-19:00

[会場]
THE DECK(大阪市中央区南本町2-1-1 サザンビル1F)

[対象者]
企業内の事業開発関係者、製品・サービス開発関係者/企業内の設計・デザイン関係者

[参加費/定員]
【全プログラム参加参加費:5,000円/定員:20名
【第2部と第3部のみ参加参加費:1,500円/定員:30名
いずれも1ドリンク付。

[パネリスト]
  • 株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン マーケティング シニアマネージャー 佐野泰介氏
  • パナソニック株式会社 アプライアンス社 技術本部 ホームアプライアンス開発センター 主幹]大野敦子氏
  • [リベルタ株式会社 代表取締役 兼 株式会社KOMPEITO 執行役員CSO]澤野啓次郎氏
  • オムロンヘルスケア株式会社 商品事業統括部 デザインマネージャー小池禎氏
  • シャープ株式会社 ブランディングデザイン本部 デザイン開発センター UXデザインスタジオ部長佐藤啓一郎氏

[プログラム]


【第1部】アイデアワークショップ


13:00-13:05 挨拶
13:05-13:20 KITchenプレゼンテーション/インフォバーン
13:20-15:20 アイデアワークショップ(2h)
「NEXT the KITchen.」生活を楽しく、豊かにする「未来の当たり前」をつくろう
ファシリテーター:[株式会社インフォバーン 取締役]井登友一

※第2部トークセッションの5名のパネリストもワークショップに参加します

【第2部】トークセッション


15:30 開場(受付)
15:50-17:50 トークセッション(2h)
「“未来の料理”の発想を通して考える、イノベーションの創り方」
モデレーター:[株式会社フィラメント代表]角勝

17:50-18:00 次世代型マーケットプレイス「machi-ya」のご紹介

[株式会社メディアージーン 執行役員CSO]芹澤樹

18:00 閉会


【第3部】ネットワーキング

18:00-19:00 ネットワーキング


[主催]

株式会社フィラメント/株式会社インフォバーン

Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2016-10-18 10:39:27
Thu Oct 20, 2016
1:00 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
全プログラムの参加 ¥5,000
第2部と第3部のみの参加 ¥1,500
Venue Address
大阪市中央区南本町2-1-1 サザンビル1F Japan
Organizer
IDL | Infobahn Design Labo.
454 Followers
Attendees
26 / 50